shop
ブログ内検索
amazon
amazon
CATEGORIES
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
main
スポンサーサイト |
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    今週末、6月9日10日は新飯田祭りです(写真有り) |
    0

      こんにちは、新潟市南区新飯田の山田お茶屋です。

      今週末、6月9日10日は新飯田祭りです。

       

      新飯田祭り

      (画像クリックで大きなポスター画像)

       

      この記事は「今年のお祭り告知」と、

      「新飯田祭りの情報について、テレビでの放映予定」をまとめています。

      初のテレビ放映です。

       

      これまでの新飯田祭りについては、当ブログのカテゴリ「毎年6月は新飯田祭り」より参照してください。

       

       

      新飯田祭り

      雁木に貼られたポスター

       

      まずは新飯田祭りについて、事前に日程告知などをNHKさんで。

       

      総合チャンネル

      6月9日   11:40〜  と、

             18:10〜

       

      6月9日は宵宮の日です。

      映像はないかと思いますが、写真程度なら映るかも。

       

       

       

      新飯田祭り

      のぼりがたっています。

       

      次に、実際の新飯田祭りの映像が流れます。BSNテレビさんで。

       

      BSNテレビ

      6月17日(土曜日)

      11:00 〜 11:30

      (番組名情報など今の私には分りません)

       

      お祭りに参加される方はテレビに映っちゃうかも!

       

       

      後はちょっと珍しい写真。

      新飯田祭り新飯田祭り

      子供大名行列で男の子たち(御徒士/おかち)が持つ鉄砲・弓・鷹匠の鷹など。

       

      地域のお祭りは、人集めや当日の世話などが「当番制」になっていて、

      今年は当店山田お茶屋が「御徒士」と「お稚児さま」の当番になっています。

      通常当日までこういう道具は見られないのですが、

      修繕とかもしたみたいなので、往来から見えるところにおかれています。

       

      物騒な感じで良いですね!

       

      今年は忙しそうなので、お祭りの日の写真は撮れないかもしれません。

       

      JUGEMテーマ:

      | 毎年6月は新飯田祭り! | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
      今年の新茶の生育・販売開始は「遅れ気味」です |
      0

        こんにちは、新潟市南区新飯田の山田お茶屋です。

        今日のブログは「新茶」のお話。

        お茶(緑色の、通称 緑茶/煎茶/日本茶)

        は、純国産の「農産物」なので、一年間を通してある時期に「収穫期」がきます。

        お米が9月10月になると毎年「新米」が出るのと同じように、

        お茶も「新茶」が出る時期が出るわけですね。

        知ってました? 知ってましたよね、多分。

         

         

        では、いつが収穫期なのでしょうか。

         

         

         

        お茶の収穫期は、4月の終わりから5月。(おおよそです)

         

        お茶は日本全国で作られていますので、土地土地の温かさなどによって微妙に収穫期にズレが生じます。

        最も温かい鹿児島・種子島で4月の半ばから下旬、

        静岡などでは4月の終わり頃、といった感じなのです。

        その他、お茶にもいろいろ品種がありますので、品種ごとにも一番茶の時期はずれているのです。

        とりあえず、

         

        新茶の時期も、4月の終わりから5月。

         

        それが、「新茶が遅れている」というのはどういうことでしょうか?

         

         

         

        今年の新茶は1週間から10日ほど遅れ気味です。

        それは、なぜならば「お茶が農産物だから」に他なりません。

         

        お米がたくさん取れる年、気候の所為で不作に終わった年、

        リンゴがおいしくなった年、カキがたくさんなる年があるように、

         

        寒かった、暑かった、風が吹いた、霜が降りた、

        そういった気候条件により、お茶の生育は影響を受けます。

         

        現に今年は「低温についての異常気象」の警告が作地には出ており、

        その影響を受けてお茶の生育が遅れています。

         

         

         

        なぜわざわざこんな事をブログ記事にしているかというと、

         

        お茶の業界がこうした情報を別段公開せず、隠し気味に物事を進めがちだからです。

        多分大手のスーパーや、茶の通販業者、コンビニ(ではもう新茶は売っていないかもしれませんが)とか、

        まあいわゆる大手の販路を持っているところは、

        この4月の10日や半ばを過ぎた頃になれば、

        「新茶が出ています!」という広告をたくさんだしてくれるでしょう。

         

        毎年同じ日にクリスマスやハロウィンが来るように、「その期日が来たから、皆さんにお知らせする」事でしょう。

         

         

        そして、今までの茶業界は、「新茶とは穫れた早さだけが命」のような売り込み方をしてきました。

        5月のゴールデンウィークに穫れるお茶よりも、4月末に穫れたお茶に付加価値をつけましたし、

        より南で4月半ばにお茶が穫れるのならば、そちらをより新しい新茶としてきました。

         

         

        それならば大手の販売者は、一番早く穫れる、一番南のお茶を買い付けて、

        一番に愛飲者の皆様に売ってしまえばそれですむ、という事になります。

        (なぜならば新茶は一年に一回飲めばいっか、飲んだからもういっか、みたいな販売戦略でもあった為です)

         

        しかし、今年の新茶は遅れ気味である、というのは実際の作物の事実ですので、

        つまり何がいいたいかというと、

         

        今年、いつも通りの時期、4月の早い頃から広告して売り出している新茶は、

        一番味がおいしく楽しめるところではないですよ、

         

        ということです。

        産地の見通しとしては早くてゴールデンウィークという感じのようです。

        どうか、全国の各お茶屋さんが新茶を売り始めるのを

        「待って」、

        「お茶屋さんでお茶の茶葉を」

        買ってください。

         

        山田七蔵茶舗 当店では

        「山田七蔵茶舗」の画像検索結果

        毎年、販売元から頂く新茶のサンプルを20種〜 飲み比べ、

        近年の愛飲者の皆様が「おいしい」と感じてくれる品種を、当店の新茶商品として販売しています。

        もともとの畑の出がどう、とかではなく、すべてきちんと味見をして選んでいます。

        とにかく早い、とかそういった選び方ではなく、

        おいしいものを皆さんにお届けしたく思います。

        新茶のチラシも毎年オリジナル作成で皆様にお届けいたします。

        http://sitizo.com/?page_id=293

        (山田七蔵茶舗チラシギャラリー)

         

        新茶は年に1回飲めばいいかもしれない、

        でもコンビニですまさないで、ペットボトルに書いてある文字だけですまさないで、

         

        どうぞおいしいお茶を飲んでください。

         

         

        山田七蔵茶舗

        新潟市南区新飯田

        info(a)sitizo.com

        〇二五*三七四*二七二四

         

         

         

         

        JUGEMテーマ:日本茶

        | 王子ニュース | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
        ほうじ茶ソフトクリーム、2017年春の販売開始はあさってです |
        0

          こんにちは、新潟市南区新飯田の山田お茶屋です。

           

          春のソフトクリームの販売が、明後日、3月5日(日曜日)に開始されます!!

          131105_0941~01.jpg

          ほうじちゃ!

           

           

          ほうじ茶ソフトクリーム

          ソフトクリーム!

           

           

          Ah!

          ソフトクリーム

          ほうじ茶ソフトクリーム!!!!!(300円)

          私の中のピコ太郎ブームがなかなか終わらない!

           

           

          3月20日(祝)からは、期間限定数量限定で

          本抹茶ソフトクリーム!!

          (写真は試食用のものしか無かったです 良い色でてます)

          本物の抹茶を使用しつつも、苦みはマイルド程度でおさまっていますので、

          小学生や中学生でも平気です。こちらは350円。

           

           

           

          バニラソフトクリームは GW頃までお休みとなります。よって、

          ☆3月5日〜3月19日

           ほうじ茶ソフトクリームのみの販売
           

           

          ☆3月20日〜(一週間程度)

           本抹茶ソフトクリームのみの販売

           


          ☆3月27日頃〜4月末

           ほうじ茶ソフトクリームのみの販売

           


          ☆5月から

           ほうじ茶ソフトクリームとバニラソフトクリームの販売

           

           



          の営業予定です。 よろしくおねがいいたします!

           

          当店の3月の定休日は

          12日(日)、19日(日)、26日(日)

          の予定です。

          あさっての5日(日)は営業しております。

           

          JUGEMテーマ:スイーツ

           

          | 王子ニュース | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
          新潟の雪景色 |
          0

            こんにちは、あけましておめでとうございます。

            新潟市南区新飯田の山田お茶屋です。現在、

            雪が降り止まない!

            昨日はまだうっすらとしか屋根につもっていなかった雪が、どんどんと厚みを増している感じです。

             

            となりの公園の様子。

            手前のお地蔵さんみたいな突起は車止めなのですが、

            こういうオブジェクトにつもった雪というのは「一度に振った雪」だと認めることができます。

             

            最初の写真、

            大きなお家なので趣きのある写真になりましたが、かつては作り酒屋さん(酒蔵をもっていた)だったところです。

            手前の、歩道に屋根がかかっているところを「雁木」(がんぎ)といい、

            こういう雪が振る日でも安全に歩けるスペースになっています。

            先日の糸魚川大火で消失したものですね…。

             

            もっと手前の地面、道路中央部からくみ上げた地下水が噴水されています。

            これは車道の雪を融雪するための設備。

            そして道路には「スピード落とせ」の白文字の道路標示があるのですが、

            くみ上げた地下水の鉄分により、新潟の道路上の表示はどれも赤茶けてきます。

             

            単位時間当りの降雪量が多いとき、

            写真上部に見えるように「電線に」雪がつもり始めます。

            雪は自重で電線に蛇が絡まるようなかたちでくるくると巻き付き、

            下向きに垂れ下がるころ、道路を歩くひとの頭上へと落ちてくるのです。

            そんなのにあたったらマリオだったら死んでいます。

             

            フィンランド人と同様に、読書をするか、デスメタルをきいて冬を乗り切るしか無いです。

             

            お茶がおいしい。

            140429_1343~01.jpg

             

            | 王子ニュース | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
            新しい店長が来ました |
            0

              新潟市南区新飯田の山田お茶屋です。

               

              おいしい食材をおいしそうに見せるあの店長が就任!

               

               

              かわいい…

               

               

              最後に調味用に加えるだけ! 業務用ソースが500mlサイズになって皆さんのお手元に!

               

              というUCCフーズ食材のおろしソース/生姜焼きソース/ステーキソース/テリヤキソース

              それぞれおいしいです。

              いまならまだお試しサンプルも少々残っておりますので、

              ご興味のある方はご来店ください。

               

              年内休まず営業中です。

               

              正月は1、2日のみお休みです。

              | 王子ニュース | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) |